ママの気になる!日々。

新米ママmontanaは、気になることがいっぱい!そんな日常生活の気になる!を自分なりに解決して日々過ごしています。そんな気になる!が、どこかの誰かに届くと良いなと思っています。

プロに聞いた鼻吸い器のコツ!耳鼻科の先生に質問してきました!!新生児・赤ちゃんの鼻づまり。

 我が家にやってきたスマイルキュート。

 

圧力の設定も完了!

いざ出陣!!

 

 まず、耳鼻科で教えてもらった鼻水吸引の基礎??からお伝えしますね。

 

 

◎耳鼻科の先生に聞いた鼻水吸引のコツ!

 

・鼻吸い器の先端

以前もお伝えしましたが、鼻吸い器の先端はオリーブ管と呼ばれる丸い物がGood!!

f:id:montana2:20160325002532j:plain

鼻の穴の中に先端が長く入らないものが良いそうです。

スマイルキュートの小さなキットに付属しているオリーブ型は、正確には先端の2~3mmほど、鼻の穴の入口に入るようになっています。

ですが、私のような素人が使用しても鼻の粘膜を傷つけるようなことはありません☆

 

・動かし方

オリーブ管を片方の鼻の穴に当て、ぐるぐる回すように使用するとよく取れるそうです。私はなかなか回す余裕がありませんが、それでも吸えています。

 

・ママの忍耐

鼻を吸われることに慣れていない赤ちゃんは最初のうちは大泣きしてしまうかもしれません。

大泣きする赤ちゃんを目の前にすると可哀想に思うかもしれませんが、鼻水が詰まって苦しい方がよっぽど可哀想です泣。。

ここはママの忍耐力が必要です!!と、先生も看護師さんもおっしゃっていました。

 

我が家の赤ちゃんも大泣きして嫌がる様子がありましたが、

少しずつ慣れてきたのか鼻水が取れると気持ち良さそうにしています。

 

これを踏まえて、、トライしてください!!!

 

目視できない新生児・赤ちゃんの鼻水はとても強敵。。

鼻の奥~の方で吸われたくないと粘っているようです汗・・・

 

初回はなかなか吸えませんでしたが、スマイルキュートの使い方のコツを掴めば大丈夫です。

あんなに苦戦していた私も、今では、かなり上達したと思います笑

 

 

mamanokininaru.hatenablog.com

以上、ママの気になる!日々。