ママの気になる!日々。

新米ママmontanaは、気になることがいっぱい!そんな日常生活の気になる!を自分なりに解決して日々過ごしています。そんな気になる!が、どこかの誰かに届くと良いなと思っています。

auからUQモバイルへ!乗り換えベストタイミングで損をしない!知っておくべき各種期限

f:id:montana2:20180130140446j:plain

ついに格安SIMへと乗り換えを完了!

 

更新月が私を後押ししてくれましたが、更新月に乗り換え!

と言っても、期限はおよそ2ヵ月あります。

この中で、最も損をしないタイミングで格安SIMへ乗り換えたい!

 

同じ更新月でもタイミングを間違えば、丸々1ヶ月分近い月額料金を損してしまうことに・・・!!

格安SIMへ月額料金を抑えることを決め手に乗り換える方も多いと思います。

月額料金を抑えるとともに、初期費用を抑えるベストなタイミングをお伝えします!

  

私が実施したiPhone6sのSIMロック解除からスタート!という設定でベストな乗り換えスケジュールを立てました。

今回は、まず、格安SIM(今回はUQモバイル)への乗り換え時に重要な各種期限から。

また、配送等に必要な日数も。

この各種期限を知っていると、乗り換え時のタイミングミスを防ぐことができます!

 

auからUQモバイルへMNP乗り換え!ベストタイミングで損をしない為、知っておくべき各種期限!

・iPhoneのSIMロック解除はMNP予約番号の取得前(厳守‼)

・MNP予約番号の有効期限は予約当日を含め15日

・MNP予約番号の発行日から2日以内にUQモバイルへ申し込み

・エントリーパッケージ購入から到着までの日数

・UQモバイル申し込みからSIMカードが届くまでの日数

・UQモバイルの月額料金発生日(初月は日割り)

・UQモバイルSIMカードの発送日から回線自動切換えまで7日間

iPhoneのSIMロック解除はMNP予約番号の取得前(厳守‼)

auで使用しているiPhone6sをUQモバイルでそのまま利用するには、SIMロック解除が必須です。このSIMロック解除はauのウェブサイトにて行います。

MNP予約番号を発行すると、有効期限15日を過ぎるまで一切の変更や手続きが行えなくなってしまいます。

その為、SIMロック解除は予約番号の取得前!これは厳守!!

乗り換えを悩んでいる方は、まず、SIMロック解除をしておくと後々失敗することがありません。SIMロック解除のデメリットはありません。

 

私が実際に乗り換える際の手順で悩んでしまったSIMロック解除については、

こちらにまとめました。

 

MNP予約番号発行時に確認しておくべきこと

SIMロック解除の手続きが済めば、MNP予約番号を発行します。

これはauのお客様サポートへの電話ですぐに発行してくれます。

所要時間は5~10分です。

なぜ解約するか等を聞かれますが、オペレーターの方の対応も良く、さすがauという感じでした笑。

 

MNP予約番号の有効期限は予約日を含めて15日です。

ここで大事なのが、発行時に期限は何日までかを確認すること!

UQモバイル新規予約時にMNP予約番号の期限を入力する項目があります。

予約番号発行時に確認しておくと、後々の手続きがスムーズに進み、指折り数える必要がありません笑。

また、この時に、SIMロック解除の手続きがきちんと行えているかどうか確認しておくと、新しいSIMカードが使えない!!ということも防ぐことができます。

オペレーターの方に確認すると、すぐに教えてくれました!

 

MNP予約番号の発行日から2日以内にUQモバイルへ申し込み

UQモバイルへ新規申し込みをする際、MNP予約番号の発行日から2日以内!という期限設定があります。発行日を含めて2日なので、翌日中には完了する必要があります。

また、MNP乗り換えの受付時間も限られています。

9時30分~20時30分が、MNP乗り換えの受付時間です。

予約番号発行後は、余裕をもってUQモバイルへの申し込みを済ませると安心です。

 

エントリーパッケージ購入から届くまでの日数

UQモバイルへの乗り換えを実施する際、エントリーパッケージの購入を必ずオススメします。このエントリーパッケージは、一言でいうと割引券(割引コード)です。

割引券を購入して申し込むことで、最初の手数料(SIMパッケージ料金)¥3240が無料になります!!

なんともややこしい割引制度ですよね笑。

最初の手数料としては、エントリーパッケージの購入代金のみということです。

 

私は今回Amazonでエントリーパッケージを500円で購入!

本来3240円かかる手数料を500円に抑えることができました。

買わない理由が見当たりません笑。

色々調べているとAmazonで購入すると到着までに時間がかかる…という記事を見つけて少し悩んだのですが、プライムマークのついている商品であれば、プライム会員でなくてもあまり到着までに日数がかからなかった・・・というAmazon利用時の記憶を頼りにAmazonでの購入を決定!

(更新月の期限にギリギリ間に合うかどうか・・・という状況で今回の乗り換えを決意した為、日数で焦ることに・・・苦笑)

プライム会員であれば翌日!のところ、非会員の我が家にも翌々日に到着しました!

なんともありがたいです。

ただし、必ずしもそうとは限らない為、余裕を持っての購入をおすすめします。

 

ちなみに、エントリーパッケージには有効期限はありません。

乗り換えを決めた時点で、エントリーパッケージを購入しておくと、

到着までの日数で焦ることなく、利用できます。

 

UQモバイル申し込みからSIMカードが届くまでの日数

予約番号発行日の夕方にUQモバイルへ申し込みました。

本人確認書類のアップロードも当日中に完了。

翌日に発送手続き完了のメールを受信!

その翌日にSIMカードが到着しました。

申し込み日を含め3日でSIMカードが手元に到着です。

早い!!

 

ちなみに!!

本人確認書類アップロード後に、確認書類を受付ました・・・等のメールはありません!!

申し込みした時点で1通。

SIMカードの発送手続きが完了した時点で1通。

と、同時に手続き完了のメールが1通。

届きます。

 

MNP予約番号の有効期限が過ぎてしまうと、再度発行しないといけない為、

アップロード後、本当に申し込みが完了しているか少し心配になり、UQモバイルへ問い合わせ・・・苦笑。

アップロード書類を受け付けた時点でのメール通知はないようです。

 

あまりにも発送通知が遅い場合のみ、問い合わせすると良いと思います。

 

UQモバイルの月額料金発生日(初月は日割り)

ふと気になったのが、UQモバイルの料金発生日!

auの料金は、解約月は日割りしてくれません。

何日に解約しても丸々1ヶ月分の料金が発生します。

できるだけ、月末近くで回線を切り替えた方がUQモバイルの日割り料金を抑えることができ、トータルの出費を抑えることができます。

 

ここで重要なのが、UQモバイルの料金発生日!

これは、申し込み日ではなく、

SIMカード到着後、初めてデータ通信又は音声通話を利用した時点!

となるそうです。電話した際に確認しました。

 

切換え手順もあまりわかっていなかった為、到着から数日、子どものお昼寝中に落ち着いて回線を切り替えました!笑

 

UQモバイルSIMカードの発送日から回線自動切換えまで7日間

上記の日割り料金のことを考え、月末ギリギリで回線を切り替えよう!と思い、到着したSIMカードを放置していたのですが、念の為中身の確認をしておかないと!と開封。

(更新月の期限ギリギリの方は、何が起こるかわからないので到着後すぐにSIMカードを確認してくださいね笑。)

 

ここで手順書の片隅に、回線自動切換えまで7日間!という新しい期限を目にすることに・・・笑。

どうやら、こちらでの回線切り替え忘れを防ぐ為、

SIMカードの発送日から7日間で回線が自動で切り替えられるようになっているようです。

 

自動で切り替わった場合、手元に新しいSIMカードがなければ不通期間ができてしまいます。

発送日から7日間!という期限を頭に入れ、自分の良いタイミングでの回線を切り替えてくださいね。

 

せっかく乗り換えるなら損をしない!笑

これに尽きます!!

 

 

以上、ママの気になる!日々。