ママの気になる!日々。

新米ママmontanaは、気になることがいっぱい!そんな日常生活の気になる!を自分なりに解決して日々過ごしています。そんな気になる!が、どこかの誰かに届くと良いなと思っています。

切迫早産リトドリン投与!点滴が痛い!血管痛を我慢し痛み倍増…大失敗の経緯

 f:id:montana2:20180316161250j:plain

切迫早産で入院中の為、
人生初の24時間の点滴です。

こんなに痛いものだとは思っていませんでした…涙涙涙

ただ、初めての為、本当に何もわからず…
我慢のしすぎで大失敗してしまいました。

この大失敗から学んだことをお伝えします。
刺し替えの目安になれば幸いです。

私のように点滴の痛みに苦しんでいる方に…!!
ぜひ読んで頂けたらと思います。

 

 

 

点滴の刺し替え(24時間点滴の場合)

・基本的には3〜5日間ほど刺したまま
・状態が良ければ7日間ほどつけることも
・感染症のリスクもある為、それ以上つけることはあまりない
※病院により差があります。
あくまで私の入院していた病院での場合です。

何も知らない私は、3日間も刺したまま!?
とびっくり!
しかし。
切迫早産のように、24時間・長期間の点滴を行う場合、できれば一度つけたものは何日かもたせたい…!ということを、後に強く実感することとなります、、苦笑。

 

点滴が痛い!我慢するべき?刺し替えるべき? わからないこと多すぎ!

・点滴の痛みは慣れるのか?
・痛みが理由の場合、刺し替えの目安は?
・刺し替えても痛い?
・赤みがひくことはあるのか?

私は今までに点滴をした事はほとんどなく、初めてしたのも前回の出産時。
しかも、出産後の1〜2時間だったこともあり(アドレナリンが出ていたのか⁉︎)
その時は点滴をしている間に痛みを感じることはありませんでした。

点滴ってつけてる間は痛くないんだなぁ…
と、妙に実感したことを覚えています笑。

ですが。今回、、
つけた時から刺し口に痛みが…
ずっと針を感じるような感覚です。
(実際には針ではなくチューブが入っています)

とにかく経験がない為、
点滴はずっと痛いですか?
慣れてくるものですか?
と、聞いてみました。

刺してすぐは痛いかもしれない。
痛みが続くようならいつでも言ってね。
とのこと。
早く気にならないようになることを願い、この時はそのままに…

結局。
何時間か経っても痛みが消えることはなく、、
痛い?と聞いてくれる度に、ちょっと痛いです…と答えるものの、
我慢できない程の激痛ではなく、
また、漏れている様子もなく。

刺し替える?と聞かれても、
刺し替えてもっと痛くなるなら、この我慢できる痛みの方がマシかな…
など、わからないなりに色々考えて相談し、少し様子を見ることに。

漏れると痛みがあり、赤く腫れることも
この時に初めて知りました。

 

2日目・表れた変化

やはり、針を感じるような痛みは消えません。
漏れている様子もありませんが、
刺しているところに、少し赤みが、、!!

これは噂の赤い腫れ!?
やはり痛い…

刺し替える?と尋ねてくれるのですが、
刺し替える程の痛みなのかどうかもわからず。
昨日同様ら刺し替え後に酷くなることが怖く、このまま過ごすことにしました。

この状態でもう1日過ごしましたが、
赤みや痛みは少しずつ広がっているような気配。。
相談の結果、翌日の午後に丸3日となる為、シャワー時に外して刺し替えよう!
と、決定!!

やっと痛みから解放される!!!
と、喜んだのも束の間。

翌日。新たな事実を知ることとなります…

 

3日目・点滴の痛みは抜いてもすぐに消えない!

・点滴をつけている時に生じた赤みや痛みは抜いても消えない
・痛みが消えるまで数日かかることも
・その間は同じ血管は使えない
やっと解放ーーー!!
と、抜いてもらっても変わらず痛みが、、

き、聞いてないーーー!!涙

赤みイコール炎症だそうです。
炎症が治るまで、痛みが続くことに。。

この日記を書いている今日現在、
この時の点滴を抜いて4日経過しますが、まだ痛みが残っています…

 

大失敗!我慢しすぎて点滴の痛みが激痛に…!

・刺し替え初日、経過は良好
・2日目…痛み・赤みを我慢しながら過ごす
・痛みが広がり眠れず、ナースコール
・テープで点滴チューブの止め方を変える
・痛みは増し、動かすことも難しくなる
・冷やす
・痛み倍増するも、寝て起きれば気持ちが逸れるかも?と考える
・痛み倍増、刺し替えを悩む余地なし!
・刺し替え後の痛みも酷い

これが、私の大失敗の経緯です…苦笑。
本当に泣きそうになる一夜でした。
いや、もう泣いてました苦笑。
心は完全に折れていました。

 

本当にじっとしていても激痛です。
点滴の刺し口付近の痛みから、肘から先全ての痛みに変わりました。

それでも、痛みに囚われているのかな?

(寝て起きれば少しマシになっているかも…という気持ち)
何とか寝ようと試みます。

 

後にわかったのですが、冷やした事も痛みを倍増させる原因になったようです。

連日の寝不足もあり30分程うつらうつらしたものの、痛みの強さで起きました。
ここからは、ただひたすら刺し替えを願うばかりです涙涙涙!! 

 

点滴刺し替え後の痛み…引き続き激痛


やはり、刺し替えてもらっても激痛は続きます。動かすどころじゃない…

抜いた後、炎症が起きていることに変わりはないので保冷材で冷やすと良いそうです。

前回抜いたところより、痛みはかなり強かったですが、すぐ冷やし続けたことにより
前回よりも痛みの治まりが早まっています。

まだまだ痛みは残りますが、刺し替え前の痛みに比べれば…問題ありません笑!!

 

3度目の刺し替え!1日で腫れる…


またしても、痛みと赤み。
今度こそ長くもってほしいと願っていましたが、過去最速での刺し替えに。涙

今まで同様に、赤みが出てくると、時間が経つにつれ広がっていきます。
今回ももたないな…と感じていましたが、
シャワーへ行く際、生理食塩水を注入すると激痛が、、
(点滴を一時的に止める際、生理食塩水を注入し、凝固を防ぐそうです)

 

看護師さんも私も、考えは同じ。
刺し替えかな…
まさに、阿吽の呼吸でした笑。

 

現在、この時に刺し替えた点滴は2日目を迎えています。
今までで1番順調です。

 

この大失敗の経緯から学んだ刺し替えの目安と、今回刺し替え時にしてもらった対応もまとめていきたいと思います!

 

切迫早産の点滴と戦い始めた方!
こんな失敗で痛みが増さないよう、参考になれば幸いです。

以上、ママの気になる!日々。